40代で結婚した後にペニスが勃起しませんでした

私はあまりルックスもよくなく、性格も内向的だったので女性と付き合った経験がなく、また合コンなどにも参加することなく長く独身生活をしていました。

特にこのまま結婚しなくてもいいかなと半分諦めていたところ、親戚のオバサンの紹介で30代の女性とお見合いすることになりました。

何度か彼女とデートをする度に意気投合してついに結婚することなりました。

それまでの性体験といえば風俗にたまに行ったりしたくらいで、オナニーで性欲を満たしていました。

新婚生活なのに勃起できない

新婚生活なので夜の性活を頑張らないと妻に申し訳ありませんが、勃起するまでに時間がかかるのが難点でした。
性欲はあるのにペニスが反応するのが遅いのです。

原因を考えてみるとオナニー人生が長かったのも原因の一つであると思います。

また、今勤務している会社の上司が厳しく夜9時頃までの残業は当たり前、でも残業手当はカットされる日々でストレスを感じていました。

ストレスが原因の勃起不全はなかなか治りにくく会社を辞める以外のは思いついませんでした。

休日の日も仕事の事を考えてしまい気分転換が上手くできなくストレスが発散できませんでした。

それでも妻に誘われた時は必ず、ペニスを手でシゴイテでも勃起させて挿入させて射精までいくことができました。

本来は、新婚だから妻の体を見たり、性的な事を考えただけでビンビンに勃起していないといけないはずなのに40代にもなると精力絶倫からは程遠くなってしまいました。

休日は軽いジョギングを始めました

勃起不全とはいうものの全くペニスが立たないわけではないので日常生活の改善で勃起力を復活させることを考えました。
ペニスが勃起するのは海綿体に血液が流れこむことですので、全身の血流がよくなる運動を始めました。

元々、運動部に所属したことはなくまずは手始めにジョギングからやってみました。
このジョギングはゆっくり走るので意外に自分に合っている運動だと思いました。

結婚してから肥満気味だった体格も全身運動のおかげで少し細くなりました。

脂肪を燃焼させて太りにくい体にすると健康体になり、おまけに勃起力を改善させることにも繋がると思ったわけです。

軽く運動することでストレス発散にもなり、勃起不全やスタミナ増強にも効果が出ました。

特に、スタミナがついたことでセックスが1回戦で限界だったのにちょっとの休憩をはさんで2回戦までできるようになりました。

妻からセックスをせがまれても断ることもなく良好な関係が築けると思うと改めて結婚してよかったと実感しました。

精力増進に効果のあるサプリを始めました

結婚してからは食生活は健全なものになりました。

独身時代はコンビニ弁当やカップラーメンを主に食べていましたが、妻が食堂でパートで働いているので料理は抜群の腕前なのです。

だから妻の手料理は栄養面もきちんとしていて肉だけでなく、野菜や魚も出してくれます。

私は魚より肉が好きなので肉を食べ過ぎると妻から注意されます。

そして、40代という年齢は一般的に精力が衰える年代で何らかのサプリメントは飲むとよいでしょう。

ちなみに私は精力系のサプリを毎日飲んでいます。

サプリメントなので副作用がなく日々コツコツと飲まなければ効果は期待できないようです。

もし、アナタが勃起不全で悩んでいるなら食事と運動と精力が増大するサプリメントを始めることをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする